健康と安全を守るために

☆熱中症対策 ☆
  • ・全教室エアコン完備。
  • ・暑い季節もホールで快適に活動できるように、ボックス扇風機を設置。
☆感染症対策☆登園の安全と衛生面での取り組み
  • ・マスク登園
  • ・検温カード(毎朝お家で体温を測っていただき、体調の変化に対応するため)
  • ・手洗い・うがい・手の消毒(消毒液)
  • ・食事するテーブルの消毒
  • ・インフルエンザ等流行している時は、お部屋では横並びで座る
     (唾液、くしゃみ等を受けないため)
  • ・水筒を持参していただく(水分補給を十分行うため。通年)
  • ・加湿機能つき空気清浄機の各教室への配備
  • ・蓋つきのごみ箱
  • ・使い捨てエプロン、手袋
  • ・マスクの常備
☆AEDの設置☆
使用方法については毎月職員が具体的な想定に基づき訓練を行う
☆災害マニュアルの作成、毎月の避難訓練の実施☆
  • ・日本大震災の教訓を生かし毎月の避難訓練を実施
  • ・災害時にメール配信
  • ・緊急時園児引き渡しカード
☆飲用水等の備蓄☆
☆歯磨き☆
1・2歳児では歯磨きを、3歳以上児には仕上げ磨きを担任の先生が食後に一人一人行っている2011年度・2014年度 イー歯トーブ8020表賞 最優秀賞を受賞
☆放射線対策☆
当園の放射線対策につきましてはこちらをご覧ください。
給食の食材につきましても、毎月使用食材の産地を給食だよりにてお知らせ
牛乳、米についてはできるだけ安心な地域の物を使用
☆安全ガードの設置☆
角の部分や引き出しには安全対策を実施
※安全・衛生面の対策につきましてはこれからも随時見直しをしてより良いものにするために改善、見直しを行っていく